bemod

2018年2月19日

話しかけなくていい!会話術

木村隆志/2016年/CCCメディアハウス/四六

話しかけなくていい!会話術話し方の教本を40歳にして読むのもどうかと思うが、自分の振る舞いへの気づきとしてたまに読んでおくのは悪くないと思っている。忙しさの中でついつい忘れがちになっていることに対して少しだけ軌道修正しようという気持ちになることは悪くないことだと思うからだ。とはいえ書かれていることは極めて常識的なことなので新たに学ぶことは少ないのだが…。

職場で上司や同がとるの振る舞いに対して「何でそんな態度をとるの?」と思うことが今でも少なくない。大人になると傍若無人な振る舞いをしていても注意してくれる人が少なくなり、気付けばまわりには愛想笑いをする人ばかりになるからだ。自分もそれなりの役職になり、まわりに自分を注意してくれる人が少なくなってきた。裸の王様にならないために、いつも自分の行動を疑っておくことは間違いではないと思う。

読む[書籍]  話しかけなくていい!会話術 はコメントを受け付けていません。