bemod

2018年5月18日

exPoP!!!!! vol.105

2018年1月25日/20:00-22:30/1200円/渋谷 o-nest

出演はall about paradise、Wanna-Gonna、下津光史(踊ってばかりの国)、JAPPERS、South Penguin。2017年に渋谷o-nest近くにできた二郎系ラーメン屋・ちばからで夕食を食べていたのでall about paradiseは見てない。入場料(というか2ドリンク代)が1000円から1200円になっていた。

いつもの通り、雑感など。

Wanna-Gonna

オールドスタイルというかストロングスタイルのロックバンド。おっさんがこういうバンドに触れると安心感がある一方で、少し物足りなさも感じてしまう。程よくキャッチーだし売れたい意欲も強いのかもしれない。

JAPPERS

ガチのUSのロックバンドみたいな感じ。演奏が素晴らしくセンスの高さが出ていたが、英語詞なので発音がネイティブでないとアメリカのロックバンドのコピーバンドみたいにも見えてしまう。ネイティブな発音で歌う日本のミュージシャンが増えたからよりそう感じるのかもしれない。

下津光史(踊ってばかりの国)

一番人気。やや酔っぱらっていたようで、そのせいでバンド本体のスピンオフ感がとても強いライブだった。やっぱり声が素晴らしい。SUPER BUTTER DOGとハナレグミくらいの関係性なのだろうか。

South Penguin

凄い怪しげなお兄さんで、5人組のバンドかと思いきやボーカル以外は全員サポートらしい。しかもそのメンバーでバンドセットを組むのは初めてだと言っていた。

音の感じは一番今っぽかった。はっきり言ってしまえばD.A.Nみたいなわけだけど、後でチェックしてみたらエンジニアが同じ人だった。友達にラーメン系Youtuberがいるとか、そういう謎のノリも含めて好み な感じなので、この人は今後も地味にチェックしていきたい。

イベント[音楽]  exPoP!!!!! vol.105 はコメントを受け付けていません。