bemod

2019年11月17日

ニコニコ超会議 2018

2018年04月28日/13:00-15:15/幕張メッセ
2018年04月29日/12:30-15:45/幕張メッセ

今年も2日間参加。何気に初開催の2012年からすべて参加している。初期の頃はアイドルヲタクもやっていたし、ニコニコ動画界隈(踊ってみたなど)に対する関心も強かったので、各ブースそれぞれを堪能していた。ここ数年はほぼどのブースも回ることなくただコスプレ撮影だけをしている。

今回気になったのは、来場者数がかなり少なく感じたことだ。ブースの数も以前に比べてとても少ない。公式発表では来場者数は過去最高となっていたので、その発表をまともに受けるとするなら、参加者が昔のように(それこそ僕のように)横断的にいろいろなブースやイベントに参加しているのではなく、今の僕のように好きなジャンルの好きなイベントに参加しているということなのだと思う。

だから、歌舞伎が好きなら歌舞伎だけ、コスプレが好きならコスプレだけ、踊ってみたが好きなら踊ってみただけに参加するので、タコつぼ化が進んで局所的な賑わい全体化されているだけのイベントに変化しているのだろう。はっきり言ってその状況は危機的だ。どれくらい危機的かと言うと百貨店の廃れ方と同じくらい。どちらもそういう複合的な喜びを享受する人が減ったことに起因しているのだろう。ちょっと残念だ。

イベント[写真]  ニコニコ超会議 2018 はコメントを受け付けていません。