bemod

2015年3月27日

exPoP!!!!! vol.65

2012年8月24日/19:00-22:00/渋谷 O-nest

exPoP!!!!! vol.65

出演は音楽劇『ファンファーレ』、Emerald(ナカノヨウスケ×Modeast)、箱庭の室内楽、ランタンパレード。

いきなり凄い数の人がステージに上がって歌いだしたので何事かと思ったけど、音楽劇『ファンファーレ』という劇団ユニットらしい。メンバーには坂本美雨さんとかいるし、バンドのほうにも□□□のメンバーがいたりしてかなり豪華な面子。トップバッターでいきなり凄い人たちが出てきたので、かなりテンションが上がってしまった。本当の主戦場は劇場のはずだから、今回のパフォーマンスは歌のみの限定的なものとはいえ、楽しい感じがよく出ていた。つづみの音がよいね。

続いて、Emeraldが登場。ボーカルのナカノさんが前にやってたPaperBagLunchboxって解散してたのね。exPoP!!!!! vol.41 の感想を読むと、2010年に5年ぶりに活動再開と書いてある。結局、活動再開後1年ちょいで解散したってことなのかな。

そんなナカノさんが再結成したEmeraldが、とても好きな音だった。伸びやかなハイトーンのボーカル、抑揚を抑えたミドルテンポのグルーヴ、ちょっとエモなメロディ。ポエトリーリーディング風な曲もありつつ、難しすぎないところも僕好みだ。

3番目は箱庭の室内楽。2杯目のビールがまわってしまってあまり記憶にないが、レベルの高い雰囲気の曲をやっていたと思う。exPOPのサイトを見ると、プロフィールのところに「ローファイプログレポップバンドbolbotsの中心メンバーで結成」と書いてあるので、やっぱりそんな感じなのだろう。

最後はLantern Parade。歌声がとても印象的だった。カホンとギター2本の3ピース編成で、まったりとしたアコースティックな雰囲気。歌詞がとても聴き取りやすいのがよいね。繰り返しの歌詞が多いこともあるのかな。

甲州街道~!甲州街道~!

イベント[音楽]  exPoP!!!!! vol.65 はコメントを受け付けていません。