bemod

2017年12月30日

ニコニコ超会議3 1日目

2015年4月25日/11:45-17:15(滞在時間)/幕張メッセ

ニコニコ超会議3 第1日目

ニコニコ超会議2に続いて今年も参加。何だかんだで第1回からずっと参加しているイベント。主催のドワンゴが赤字覚悟でやっているだけあってコスパも素晴らしくイベントの内容がとても充実しており、来場者数も急増しているらしい。入場ゲートに入るまでに長い時間待たされた上に入場後も幕張メッセを1周歩かされて、東京ゲームショウやワンフェス以上に長い待機列を耐えることになった。

中に入ると会場はブース間の距離にも余裕があって快適。他のイベントのように狭いところに詰め込むのではなく、会場のほうを広げることで居心地の良さを確保しているという点では他の類を見ないような太っ腹なイベントだと言っていいだろう。

この日はコスプレ撮影にはそれほど熱を入れておらず、ニコニコ超会議のイベントを楽しむことに大半の時間を費やした。例えば、NTTがやっているブースでは自分の顔写真を撮影した後、その写真でモーフィングしたキャラクターと会話ができるという展示を体験。アイディアは良かったがそれほど面白くはなかった。

もう一つ長く並んで体験したのは目薬の会社がやっていた初音ミクのVRライブというやつで、これはNTTのやつよりはかなり楽しめた。ヘッドフォンとゴーグルによって360度の映像体験を楽しめるというもので、これは技術的にはかなり成熟している。過去に国立科学博物館で シアター360 を体験したことがありこれのほうが遥かに凄かったが、あの体験を手軽にできるようになったという点では科学の進歩は目覚ましい。

会場を徘徊しながらコンパニオンさんを撮ったりブースのコーナーを楽しんだり有意義な時間を過ごしつつ、最後はレイヤーさんを撮影して離脱。有名レイヤーさんは屋外のコスプレ広場にいたらしく、僕が何度も廻っていた屋内の方はそれほどレイヤーさんも多くなかった。ただ、そのぶんカメコも多くなかったのでまったり撮れたのが収獲。特に元いもうとシスターズの椿美衣奈ちゃんがレイヤーとして参加していたことを気づいたのはアイドルヲタとしてはなかなかの収穫だった。

イベント[写真]  ニコニコ超会議3 1日目 はコメントを受け付けていません。